So-net無料ブログ作成
スイーツ ブログトップ
前の10件 | -

石鍋商店の久寿餅と都電もなか [スイーツ]

おみやげで石鍋商店のくずもちと都電もなかをいただきました。

王子に住んでいる方なので『土地のものを』ということでこの2つを持ってきてくれました。
まずは「王子稲荷名物」石鍋商店のくずもち。

IMG_1021.JPG持ってみるとずっしり重いです。

IMG_1023.JPG
開けて見ると、板状のくずもち3枚ときな粉・黒蜜。

IMG_1024.JPG

ぷるぷるもっちりとしたくずもちを切ってお皿に。見た目がおでんのこんにゃくみたいですね。

独特の風味があり、どこか懐かしい感じがします。きな粉と黒蜜の風味ともぴったりで美味しいです。
食感がしっかりして食べた後に満足感がります。

ごちそうさまでした。

石鍋商店 北区岸町1-5-10 電話 03-3908-3165


お次は、とでんもなかです。包み紙がとてもかわいいです。

こういうオリジナリティ溢れる包み紙を使えるというのはお店をやる者として「うらやましい」です。
IMG_1032.JPG厚生大臣賞受賞のシールが輝いています。

IMG_1034.JPG包みを開けると、さらにでてきますかわいい箱です。

箱の形もただの四角ではなく、立体的に組み立てると家のような形になります。

IMG_1036.JPG
中にはさらに個別の箱に入った「もなか」。

とことん凝ってます。これだけやれば完璧ですね。
IMG_1040.JPG
カフェテナンゴのギフトもこれくらいやりたいものです。

IMG_1041.JPG
やっぱり出てきました。都電の形をしたもなか。

色々なもなかを見てきましたが、ここまでこだわり抜いた「もなか」は初めてです。
お味は甘すぎずとても上品です。おもち入りで食感も楽しめます。

ごちそうさまでした。

菓匠 明美  北区堀船3-30-12 電話 03-3919-2354

コーヒーと和菓子の相性は悪くないと思っているので、色々と良い組み合わせを
探しています。「くずもち」と「もなか」は、どのコーヒーに合うのか試してみたいと思います。


伊藤農園のジュース [スイーツ]

明日はカフェテナンゴ深沢店で『産地セミナー』があります。

グアテマラのウエウエテナンゴにある「エル・インヘルト農園」について講義します。

この農園は去年行ってきたので、色々と思い出があります。今年はこの「エル・インヘルト農園」の

パッカマラ種を販売できたので、それを記念してのセミナーです。

セミナーは2時間あるので、ちょっと他のこともやろうということで、「伊藤農園」のジュース

飲み比べをやることにしました。

ちなみにこの農園には行ったことがありません・・・。

伊藤農園の柑橘ジュースたち

9種類購入しました。並べると綺麗です。

はっさく、あまなつ、いよかん、夏ミカン、きよみ、セミノール、デコポン、カラマンダリン、なつみ。

適当に注文したら、モンドセレクションを受賞した「みかん」を発注するのを忘れてしまいました。

まあ、一度飲んだこともあるのでいいとしましょう。

伊藤農園のジュースたち

柑橘系ジュースをこれだけ並べて飲み比べをする機会はめったにないと思います。

コーヒーにとって「柑橘系の酸味」というのはとても大切な要素です。

今後のコーヒーのカッピングに生かせるように甘さ、苦さなども含めて飲み比べたいと思います。


nice!(4)  コメント(2) 

パティスリー タダシ・ヤナギ [スイーツ]

今日のおやつは、パティスリー タダシ・ヤナギ

写真は「プリュム・ダンジュ」。
ホワイトチョコクリームの中にはマンゴーとパッションフルーツのクリーム!!プリュム1.JPG

フォークでいいかげんに切ってしまったので、あまり綺麗にみえませんが・・・。
プリュム2.JPG 断面図

ふんわりと軽くて、甘酸っぱくてさわやかです。
そして、「ル・ショコラ・グラン・クリュ」です。

ル・ショコラ.JPG

中にはバニラクリーム、木苺のジュレとサクサクのナッツが入っています。

私はチョコレートを使ったケーキが大好き。
食べると必ずコーヒーが飲みたくなります。

brend.JPG ブレンド「カフェテナンゴ」

最後はやっぱりこれ。ブレンド「cafetenango」

香りがフルーツのように甘く、芳ばしく、コクもある
カフェテナンゴの定番ブレンド。

ここには載せていませんが、シューアラクレームもいただきました。

ごちそうさまでした。大満足です。

 

 


右門のいも恋 [スイーツ]

本日お客様にいただいたお土産の『いも恋』。

IMG_0900.JPG

名前から想像できる通り「さつまいも」を使ったお菓子です。

さつまいもは有機質の堆肥を使ったBM農法という方法で作られているそうです。
さてどんな農法なのかというと、「B」はバクテリア、「M」はミネラルのことで、
有機廃棄物をバクテリアが分解したものを再利用するというものだそうです。

IMG_0902.JPG

この農法を使って米川さんご夫妻が栽培したさつまいもを使って作っているというのが
このお菓子の特徴です。

むむ、「さつまいも」が農園指定ですか・・・。
当店のコーヒーも農園指定なのでこういうところに反応してしまいます。

IMG_0904.JPG

レンジか蒸し器であたためて食べます。

IMG_0903.JPG

上が餡で下が輪切りのさつまいもです。「芋餡」ではなく「輪切り」というのがいいですね。
甘すぎずとてもやさしい味です。
皮の部分は山芋ともち米で出来ているので、もちもちした食感。
ほんのりしょっぱいので甘さが程よく感じられ、バランスがいいです。

ペロリと一個食べてしまいました。ごちそうさまでした。

お取り寄せもできますので、興味のある方はこちら
菓匠 右門 埼玉県川越市石田171-2 TEL 049-226-2771

 


タグ:いも恋 右門

ペニンシュラホテルのマンゴープリン [スイーツ]


先日に引き続き、
いただき物シリーズです。

今回は、ペニンシュラホテルのマンゴープリンです♪

peninsula mango pudding.JPG

マンゴーに目がない私、caoとしては、
前から気になっていた商品でした。
とても人気があって、すぐに売り切れてしまうようです。

今回いただけた分も、
お昼頃電話で予約をしようとしたら、
「最後の1つしかありません」と言われてしまったようで、
それでもその一つを、マンゴー好きの私の為に持ってきてくれたのです。
感謝感激~~!!

マンゴープリン.JPG大きな果肉がごろごろ!

目がハートになりそうなくらい美味しかったです。
ペニンシュラ マンゴープリン.JPG

とても濃厚で、ちゃんとマンゴー本来の風味があります。
良くあるマンゴー製品は、結構マンゴーの甘さだけが際立っているのですが、
こちらのは、果実のミンティーな風味が残っていました。
底にあるココナツミルクと一緒に食べるとまた格別^^

以前香港に行ったときにも、
本家のペニンシュラホテルに買いに走ったマンゴープリン。
本家とはまた違った味わいで、こちらのほうが高級感がある気がしました。
(かなり昔の記憶ですからあやふやですが。)

yoshiと二人で仲良く分けて食べましたが、濃厚なので満足できましたよ。
ひとつ600円ほどするということで、
いいお値段ですが、
これなら納得と思いました。

本日もごちそうさまでした♪

ザ・ペニンシュラ 東京 ブティック&カフェ
http://www.peninsula.com/tokyo/jp/default.aspx#/tokyo/jp/Dining/The_Peninsula_Boutique_and_Cafe/

 


自由が丘モンブラン [スイーツ]


暑い日が続きますね!

昨日はそんな中、お客様からの差し入れがありました♪
『自由が丘モンブラン』のケーキたちです。

まずは『モンブラン』と言えば、の「モンブラン」
日本ではここが発祥とか。
モンブラン1.JPG

上にのっているのはクリームと思いきや、メレンゲです。
下の方はスポンジになっていて、中にも栗が。
昔ながらの懐かしい味です。

それからもう一つ、
抹茶2.JPG抹茶のケーキ♪抹茶1.JPG上から

正確な名前はわからないのですが、
これも中に栗が入っており、
モンブラン系なのかしら?と思いました。
周りの抹茶が色鮮やかで、芸術的なケーキですね。
(断面の写真がうまく撮れていなかったので載せてません。ゴメンナサイ。)

差し入れてくださったお客様のお嬢様がこちらのパティシエさんだそうで、
わざわざ買って持って来てくださいました。
本当にありがとうございました!
美味しくペロッといただきましたよ^^

コーヒーともいい相性でした。

自由が丘モンブラン
東京都目黒区自由が丘1-29-3

営業時間10:00~20:00
定休日火曜日(不定休)
TEL03-3723-1181
http://www.mont-blanc.jp/


かりんとうまんじゅう [スイーツ]


先日、新潟の友人が、コーヒーに合うよ!と、送ってくれた「かりんとうまんじゅう」。

 かりんとうまんじゅう1.JPG

パックを開けるとこんな感じ。
 かりんとうまんじゅう3.JPG

中身は黒糖の効いたおまんじゅうです。
 かりんとうまんじゅう2.JPG

 

オーブントースターで温めてカリカリにして食べて!という
友人の仰せの通りに、トースターで温めました。

温めると、黒糖のとってもいい香り!
皮がカリッカリ!になって、ほんと、かりんとうみたいです。
揚げてあるのですが米油を使っているため、
意外に油っぽさも強くなく、美味しかったです。

もちろん、コーヒーとの相性も、抜群でしたよ!

ご馳走様でした♪

東京堂「かりんとうまんじゅう」
http://www.tokyodo.info/shouhin/karinto.html

 

 

 


パティスリーNaokiの「ゆうたんのおやつ」 [スイーツ]


先日も登場した、ご近所の名店“パティスリーNaoki”

その名も可愛いらしい「ゆうたんのおやつ」というものがあります。

ゆうたんのおやつたち.JPGフタもかわいい^^

ゆうたんのおやつたち2.JPG
フタを取るとこんな感じです。
生クリームたっぷり♪

左側のがノーマルな「ゆうたんのおやつ」です。
濃厚な、なめらかプリン系です。
右側のピンク色のは「ゆうたんのおやつ 春」と言って季節限定商品。
いちご味です。

ゆうたんのおやつ.JPGゆうたんのおやつ 春.JPG
ノーマルタイプの底にはカラメルソースが。
いちご味の方はプリンと言うよりもう少し固めのムースのような食感です。
名前は同じですが、全く違った印象。別のスイーツという感じです。

甘さはノーマルタイプの方が強め。
両方とも違った味わいなので、それぞれ美味しく楽しめました。
実はこの商品、「あたり」があるというのですが、
私はまだ出会ったことがありません。。
ちなみに当たると好きなケーキを一ついただけるそうです。
もし当たったらご報告しますね(*^^*)b


ゆうたんのおやつ 各種 241円
パティスリーNaoki

タグ:naoki 深沢

パティスリーNaokiのパイカスター [スイーツ]


カフェテナンゴご近所名店シリーズ♪
先日のタカギに続いて
今日はナオキの一品をご紹介。

シュークリームを買おうと思って行ったのですが、
あいにく売り切れ。
代わりにパイカスターという、まだ食べたことのないものを買うことに。

パイカスター.JPG
パイ生地がパリッパリ!!

シュークリームもそうなのですが、
このお店、カスタードがおいしいのですっっ。

パイカスター断面.JPG
とろ~~り、濃厚です。


本日はエルサルバドルのディビナ・プロヴィデンシアという農園の
香り高いコーヒーとともに。

パイカスターとコーヒー.JPG
カップもリッチな雰囲気で。


ナオキはお薦めがほかにもあるので、
またご紹介しますね。

パイカスター 241円

パティスリーNaoki 深沢店 
世田谷区深沢4-35-7
http://p-naoki.jp/


ル・パティシエ・タカギのショートショート [スイーツ]


ケーキが好きです。(いきなりですが。。)
ショートケーキが特に好きです。

以前からムース系も好きでよく食べていたのですが、
ショートケーキの絶妙なバランスを求めて、
基本であるいちごショートケーキを買うことが
以前より多くなりました。

そして本日のはいただきもの♪
お店のすぐそばにある、
タカギのいちごショートケーキです^^

タカギのいちごショートケーキ

クリームは濃厚ですが、甘さは控えめ。
いちごは大粒のものがふんだんに使われています。

takagiのいちごショート

スポンジのキメは細かくなく、ふわふわ。

今日は少し深めのコーヒー、ブレンドハチドリと。

カフェテナンゴのそばには美味しくて有名なケーキ屋さんが多いんです。
ケーキ屋さんの袋を持ったお客様がお店にいらっしゃることもよくあります。

美味しいケーキには美味しいコーヒー。
みなさん、素晴らしい選択です(^_-)-☆


ん~、春はやっぱりいちごですねっ☆
本日もご馳走様でした^^

ル・パティシエ・タカギ
世田谷区深沢5-5-21
http://www.lplctakagi.jp/top.html


前の10件 | - スイーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。