So-net無料ブログ作成

世田谷パン祭りを終えて。 [コーヒー]

みなさんこんにちは。
やっと秋らしくなってきましたね。

さて、今日は先日行われた『世田谷パン祭り』のお話を。

10月10日は『晴れの特異日』とはよく言ったもので
夜中に降った雨もすっかり上がり、
汗をかくくらいの暑い日となりました。

このお祭りはこれが第1回目。
カフェテナンゴ自体もこういうイベントは初参加。

正直何をどう用意すればいいかもわからず当日になってしまいました。

朝、荷物を積み込んだ車でドキドキしながら現地へ。
会場となったIID世田谷ものづくり学校へと曲がる池尻小学校の交差点付近から、
お祭りの横断幕やサインボードが並びます。
9時前というのにわさわさと人が動いています。

『うわぁ、思っていたよりかなりすごいお祭りだ!』と思いました。
なんだか、それまで以上にドキドキしてきました。

助っ人をお願いしていたメンバーとも現地で無事落合い、
会場に入るところでチェックイン。
出店費を支払いパンフレットをもらいます。
フルカラーの立派なパンフレットです。
パン祭りパンフ 表紙

カフェテナンゴの紹介ページ
世田谷パン祭り パンフ中身
会場内は着々と準備が進んでいました。
世田谷パン祭りのイメージキャラクターがプリントされた風船が
あちこちにふわふわ揺れています。

『わ~、お金かかってるな~』というのが正直な感想でした。

ちなみにこのお祭りは、三宿四二〇商店会という一商店会が主催しているものです。
しかし、そうは思えないほどの規模でした。
これを準備するのにどれほど大変だったかと思うと、
お祭りを成功させなくてはという思いがとても大きくなりました。

荷物を搬入し、セッティングをし、味の摺り合わせをしていると
会場の外には長~い行列が!
運動場の向こうの端の見えるところまでは少なくとも人が連なっていました。

緊張感が高まる中、
あっという間に開場時刻の10時!

『まあまあ、まずはみなさんパンを買いに行くから』
と心を落ち着けつつ、作業を続けました。

しかし間もなく第一弾のお客様が!

そこから、閉場の5時まで、予想もしなかった戦い(?)が始まったのです。

長いときには30分以上もお待ちいただくことになり、
大変心苦しかったです。
暑い中、本当によく耐えてくださいました。

こちらのオペレーションですが、
確かに手作業には限界がありました。

『今日は暑いからそんなにコーヒー飲んでもらえないだろうなあ』
なんて思っていましたが甘かったです。
お湯が足りません!
ブリタでは浄水能力も限界でした。

でも、極めつけは『豆の手挽き』でした。。
挽きたてをご提供ということでしたが、電源が確保できなかったため、
小さな手挽きミルで対応したので、
かなりの手間がかかってしまいました。
豆売りもしていたので、粉にしてほしいというリクエストには
その場で挽いていました。
途中で挽いた豆を追加で持ってきてもらったのですが、
それでも間に合いませんでした。

そんなこんなでやっとオーダーの順番が来た方には
お待たせしたことを丁重にお詫びしていましたが、
後で友人に『ずっと謝ってたね』と言われました。

でも、あの炎天下、汗だくになってお待ちいただいていた方に
気持ちをお伝えしないわけにはいかなかったんですよ。
それに、ほとんどの方が『いえいえ、大丈夫です』と答えてくださいました。
それどころか逆に私の方が
『全部手作業なんですね、大変ですね!』と、労をねぎらわれることもしばしば。。

列は途切れることなく、5時まで続きました。

本当にお客様には頭が下がります。
ありがとうございました。

スタッフのみんなはお昼休憩を若干取っただけで、よく頑張ってくれました。
さすがに普段から対面でコーヒーを淹れている人たちです。
(普段コーヒーを淹れている人でも、
お客様を目の前にして、じーーっと見つめられる中、
いつも通りのパフォーマンスをするのって大変なんですよ。)
焦らず黙々と、的確によく動いてくれました。
本当にありがとう。感謝しています。

パン祭り全体としては、
入場制限がかかるほどの盛況ぶりで、
最長で三宿の交差点までの列が出来たとか!
驚きですっ。
メインのパンの方はお昼にはあらかた売り切れてしまったようで、
第2便が来たお店もあったと聞きます。
(私はブースを離れる余裕がなかったので、状況は全て人からのものです)

お友達に声をかけてあったのですが、
会場に入れずに世田谷公園で遊んで帰ったという声が多かったです。。残念。
確かに子連れでは大変そうな込み具合でした。

来年も開催の方向で事務局の方は考えていらっしゃるようですので
カフェテナンゴもまた参加できたらいいなと思っていますが、
その際は、今年の問題点をクリアして、
皆さんにもっと気軽に楽しんでいただけるように
頑張りたいと思っています。

最後に世田谷四二〇商店会の皆さん、お疲れ様でした。
あんなにすごいお祭りに参加させていただけて光栄です。
ありがとうございました。
一瞬の休みもないほど忙しかったですが、
本当に楽しかったです。

スタッフのみなさん、来年もよろしくね^^
(&来年の追加スタッフ、今から募集してます♪)



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。