So-net無料ブログ作成

クレバー コーヒードリッパー [コーヒー]

またまた久しぶりのブログです。

今回は、最近話題沸騰中のコーヒー器具についてです。

その名がタイトルの『クレバー コーヒードリッパー』です。

前号のBRUTUSがコーヒー特集だったのですが、
その中でピックアップされたこともあり、
(カフェテナンゴも載ってます^^)
今、ちょっと入手困難な商品になっているようです。

が、しかし!

カフェテナンゴには入荷してます!
クレバー コーヒードリッパー
じゃじゃーん!

並んで待ってますよ\(^o^)/

ネットで検索して『やっと見つけた!』とおっしゃる方、
店頭で豆を買いにいらして『おぉっ!クレバーがある!!』と驚いて即買いされる方・・。

すでにかなりの反響があります。

さて、『このドリッパー、なんなの?』とおっしゃる方のために簡単にご説明を。

台湾で“発明”されたもので、
最大の特徴は『ドリッパーの下の部分にストッパーが付いている』ということ。

テーブルの上にこのドリッパーを直接置いて、
ペーパーフィルターとコーヒー粉を普通にセットします。
そしてそこに、お湯も投入。
ストッパーが付いているため下から漏れないのです。
お湯を入れたらふたをして蒸らす。
途中かき混ぜたりして時間がきたら、
ドリッパーをコーヒーカップやサーバーにセットします。
するとストッパー部分が開いて、コーヒー液が落ちる仕組み。
二つのカップに注ぎたければ、
途中でドリッパーを持ち上げれば液はストップしますから
次のカップに移動して続きを注ぐことができます。

抽出方法としては、フレンチプレスとペーパードリップの中間、という感じですね。

ちょっと面白い器具でしょ?

正直、普通にドリップするより時間はかかります。
でもずっと注いでいるわけではないので、
朝の忙しい時間に付きっきりということはありません。

コーヒー好きなら一度使ってみるのもいいかもしれませんよ。

気になる方はお店のページを覗いてみてくださいね。

クレバーコーヒードリッパー
http://www.cafetenango.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=002009000001&ref=count2.makeshop.jp

エスプレッソとペーパードリップの中間、という感じのエアロプレスも
BRUTUSの影響かまた人気が高まっていますよ。
エアロプレス
http://www.cafetenango.jp/shopdetail/002008000001/038/000/order/

あ、それから。

11/23(金・祝)に、第二回『世田谷パン祭り』が開催されることが決まりました。
カフェテナンゴももちろん参加します!
去年の混雑のようなことにならないように、会場も世田谷公園や池尻小学校の校庭まで広げ、
ますます盛りだくさんの内容になりそうです!

ぜひ美味しいパンとともにカフェテナンゴのコーヒーを飲みにお越しくださいね!
当日限定のコーヒーも用意してお待ちしています!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。