So-net無料ブログ作成

お蕎麦を作りたい人が来るコーヒー屋?! 【アクアシュガー】 [コーヒー]

またまたすっかりのご無沙汰でした。

東京は暑いのが終わったと思ったら
今度は寒い!ですね。。

さて、今日は【aqua sugar】という液体のお砂糖のお話。

以前からカフェテナンゴでは
マルキチシュガーというお砂糖を4種取り扱っておりました。

こんなお砂糖です。
marukichipage2.JPG

どうですか?素敵でしょ??^^
こんなにスタイリッシュなお砂糖、あまり見かけませんね。
立てておけるパッケージも斬新です。

marukichipage3.JPG

マルキチシュガー『含蜜糖』といってサトウキビの蜜分とミネラル分を残している為、
グラニュー糖などの【精製糖】には無い個性豊かな風味を持っています。
マルキチシュガーには01~04があり、それぞれ蜜分の違いで色も違います。

店頭でもネットでも人気があり、
コーヒーだけでなく、お料理やお菓子作りに使っても
美味しいものが出来上がると評判なのです。

そしてそして。

この頃人気急上昇なのが、タイトルにあるこちら。
aqua1.jpg

【アクアシュガー】
マルキチシュガーの液体版!です。
こちらもまたまたかっこいい!でしょ?

【01】と【03】は、粉のお砂糖と水だけで出来ています。

コーヒー以外にも、ヨーグルトやシリアルにかけても美味しいです。

ちょっと違うのが、一番右にある【氷糖蜜】(ひょうとうみつ)は、
粉のお砂糖にはない、特殊なものです。

【氷糖蜜】とは、氷砂糖を作る際に出来る副産物です。
氷砂糖は、砂糖溶液の中に結晶を入れて、さらに大きな結晶を作ります。
この過程で、結晶化しきれずに残った液体部分が『氷糖蜜』です。

とてもやさしい自然な甘さで美味しく、色々なものに使えそうです。
でも実はこれ、業務用の甘み付けに使われており、
一般にはほとんど出回っていないのです。
氷砂糖を作る過程では必ず出るものなのですが、
工程に手を抜かず、こだわって氷砂糖を作っているところの氷糖蜜なので、
上質なものだそうです。

前置きが長くなりましたが、
この頃この氷糖蜜を求めて
色々な方がいらっしゃるようになりました。

まずは、ある女性。
ショーウインドウに並べてある氷糖蜜を見つけて入店されました。

「こんなところに売ってたんですね!探してたんです!!」

お菓子のレシピの中に氷糖蜜とあったのですが、
どこを探しても売っていなかったということです。

そして先日。

ある男性がご来店され、
「今朝ネットで氷糖蜜を探していたら、こちらにたどりついたんです」
とのこと。

お蕎麦を作るときの蕎麦つゆに必要なのに、
どこにも売っていなくて困っていたそうです。

確かに、マルキチシュガー自体、
扱っているところはまだ数えるほどしかないようですし、
全ての種類を置いているかもわからないですからね。

そのお客様は、コーヒーにもお詳しく、
こだわって淹れている方ということで、
試飲もされて、コーヒーもお買い上げいただきました^^


コーヒーに合わせるように提案する為に扱い始めたお砂糖ですが、
意外なところで意外なお客さまにつながるのは
とっても面白いなあと思いました。

色々な御縁を大切にしていきたいと思います。

マルキチシュガーのラインナップはこちら

アクアシュガーの詳しい説明はこちら


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 2

あら

お久しぶりです!コメントありがとうございました☆
うんうん、このお砂糖、置いてても様になるぅ~。
by あら (2010-09-27 19:51) 

cafetenango

>あらさん

ね、すてきでしょ?
調味料がたくさん並んだキッチンって、なんか憧れます。
ぜんぜん使わなそうだけど(笑)
by cafetenango (2010-09-29 00:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。